幼稚園・小学生のバレエ教室なら子供バレエ教室東京リトルダンサー。港区高輪台、高輪台駅、品川駅、五反田駅、白金高輪から通えます。

menu

子供バレエ教室の東京リトルダンサー 東京都港区品川、高輪台駅徒歩1分 白金台駅徒歩10分

目指すはハートのお尻!

こんにちは、あかねです。

2/10(水) リトルダンサー小学生クラス お疲れ様でした。

今日はお休みの子が2人もいました。

最近は熱が出ないインフルエンザもあるそうなのでお気を付けください。

 

今日レッスンを受講した2年生元気3人組!

いつもはやらない少し難しいことにも楽しそうに取り組んでいました。

【プレパレーション】準備という意味で踊りはじめにとる最初のポーズのこと。

バーレッスン、センターレッスン両方で取り入れてみました。

出来ている子もいましたが、音(カウント)のとりかたに苦戦している様子でした。

音をしっかり聞けるように慣れていきましょうね。

 

さて、今月の課題です。

バーレッスン:バットマン・タンジュ

今日は「膝を伸ばす」ということをポイントに取り組みました。

どの子も脚を出すことには慣れてきました。

そして難しいのは脚を5番(または1番)ポジションに戻すときです。

まずは言葉で説明すると「うん、うん」と理解は出来ますがなかなか上手くいきません(^^;)

今日は人数も少なかったため、ひとりずつ脚を触りながら丁寧に練習しました。

 

センターレッスン:エシャッペ

今日のポイントは「立ち上がったときにお尻をしめる」です。

高いドゥミポアントで強く安定して立つためにも、お尻をしめることが大切です。

これを「ハートのお尻にして!ぽっちゃりの桃のお尻はダメ!」と伝えると、イメージし易かったのか一度によくなりました!素晴らしい!

 

学んだこと・覚えたことを忘れずにお家でも練習して次回のレッスンにつなげていきましょう(^^)

来週、2/17(水)お待ちしています☆

関連記事

labellfee_shoes
labellfee

メールマガジン