幼稚園・小学生のバレエ教室なら子供バレエ教室東京リトルダンサー。港区高輪台、高輪台駅、品川駅、五反田駅、白金高輪から通えます。

menu

子供バレエ教室の東京リトルダンサー 東京都港区品川、高輪台駅徒歩1分 白金台駅徒歩10分

オープニング&コーダ!

こんにちは、あかねです。

11/18(水) リトルダンサー小学生クラス お疲れ様でした。

 

リトルダンサーの発表会は小学生クラス・ブルーバード(幼稚園生)クラス・プレバレエ(2才.3才児)クラス合同なので、全員で「オープニング」と「コーダ(フィナーレ)」を踊ります!

そこで今日は小学生クラスの演目2曲に加えて、新たに「オープニング」と「コーダ(フィナーレ)」の練習を行いました。

踊りと言うよりは、バレエの走り方で出てくる⇒レベランス(お辞儀)⇒バレエの走り方で帰るという流れです。

とっても簡単に思いますが、実際にやってみるとバレエの走りがうまくいかない..。バレエの走り方・歩き方は想像以上に難しいのです。普段のレッスンではあまり意識されませんが、バレエコンクールなどでは舞台上に出てくる歩き方ひとつで順位が変わると言われるほど重要なポイントとなってきます。

「オープニング」「コーダ(フィナーレ)」はもちろん、クラスごとの演目の入退場にも必要な「バレエの走り」。来週からもう少し丁寧に時間をかけて練習していきましょうね。

 

そしてもうひとつのポイントは、走り出て行くタイミング。自分の出るタイミングを覚えるためには、ブルーバードクラスとプレバレエクラスの子達が出るタイミングも一緒に覚えなければなりません。そのためには曲のカウントを数えることが重要になってきます。

「私先頭じゃないからいいや」ではなく、全員が心の中でカウントを数えて同じタイミングで動き出せるように取り組んでいきましょう。

 

【発表会当日までにご用意していただく物】
・ピンクシューズ (すでにお持ちの方は購入不要ですが、汚れのないものでお願いします)
・白タイツ(スタジオにて指定のタイツをご購入ください税込み¥1000)
・バレエ用ショーツ(普段のパンツは不可)

※その他の持ち物等はリトルダンサー通信12月号に記載します。

ご協力よろしくお願いいたします。

関連記事

labellfee_shoes
labellfee

メールマガジン