幼稚園・小学生のバレエ教室なら子供バレエ教室東京リトルダンサー。港区高輪台、高輪台駅、品川駅、五反田駅、白金高輪から通えます。

menu

子供バレエ教室の東京リトルダンサー 東京都港区品川、高輪台駅徒歩1分 白金台駅徒歩10分

柔軟性と筋力アップ

こんばんは!

今日もリトルダンサーのレッスンが終わりました。

今日レッスンのテーマは、

・バレエに必要な柔軟な身体を作る

・バレエに必要な筋肉を鍛える

をテーマにレッスンしました。

首や手、脚の筋肉が柔らかくないと、綺麗なポジションやポーズが作れません。

また動きも硬くなってしまいます。

バレエには、柔軟性がとても重要なんです。

柔軟な身体を作ることにより、表現力もアップします!

今日は、ストレッチをちょっと多めに取り入れ、バレエに必要な柔軟性を強化しました。

そして、バレエの動きに必要なのは、何と言っても筋力!

脚の筋肉や腹筋・背筋が弱いと、うまくバランスが取れなかったり、ジャンプも高く飛べません。

バレエに必要とされる基本的な筋肉を、正しく鍛える事により、バランス力も上がり、ジャンプも高く飛べるようになります。

バーレッスンでは、プリエやバランスを取り入れたレッスンを沢山しました。

センターレッスンでは、タンジュやプリエ、またピケなど、脚力・腹筋と背筋・バランス力を強化する動き、

シャンジュマン、アッサンブレ、ソテなど、ふくらはぎの筋肉を鍛える動きを中心にレッスンしました。

子供のうちから柔軟性と必要な筋力を付けておくと、どんどんバレエが上達していくので、

バレエがもっと楽しく感じたり、自信にも繋がってきます。

今日のレッスンをして感じた課題は、

もっともっと柔軟性と筋力を強化して、バレエに必要な身体を作る!です

関連記事

labellfee_shoes
labellfee

メールマガジン