幼稚園・小学生のバレエ教室なら子供バレエ教室東京リトルダンサー。港区高輪台、高輪台駅、品川駅、五反田駅、白金高輪から通えます。

menu

子供バレエ教室の東京リトルダンサー 東京都港区品川、高輪台駅徒歩1分 白金台駅徒歩10分

リトルダンサー通信 2014.第6号

こんにちは。
今月は、バレエにおいての足のじょうたいについてお勉強しましょう。
簡単ですので、是非お子様と一緒にお家で覚えてみて下さい。
基本の形は4つあります。

【フレックス】
かかとを前に突きだし、
つま先を手前に引きよせた形をいいます。

【ドゥミ・ポアント】
ゆびのうらだけをゆかにつける、
または、ゆびだけを折り曲げている形をいいます。
ゆかの上で立ってドゥミ・ポワントする時、
かかとはできるだけ高く上げるのが理想です。
 
【ポアント】
甲からつま先まで伸ばした形をいいます。
ただし、ゆびを丸めることのないように、注意しましょう。

【ア・テール】
足のうら全体をゆかについている形をいいます。

関連記事

labellfee_shoes
labellfee

メールマガジン